エンタメ大好き!

*

レンタル開始日より早く海外ドラマエージェントX動画を見るには

   

今回はあの大スターも出演する海外ドラマの話題です。

 

 

海外ドラマ『エージェントX』に注目!

近年の海外ドラマではその制作体制への大物の参入が大きな話題になっていますよね。

ギレルモ・デル・トロやデビッド・フィンチャーが製作や監督として参加したり、マシュー・マコノヒーやマーティン・フリーマンなど多くの映画スターも出演しています。

 

今回紹介する海外ドラマ『エージェントX』もそんな作品の一つ。

『氷の微笑』など数多くの作品で圧倒的な存在感を見せつけるシャロン・ストーンが製作総指揮、主演をつとめるこの話題作は本国ではその人気でシリーズ化も決定。

今回はこの話題作の概要とお得に視聴出来ちゃう方法を紹介してみようと思います。

 

 

海外ドラマ『エージェントX』のストーリー、あらすじは?

シャロン・ストーンが演じるのはアメリカ発の女性副大統領、ナタリー・マカビー。

ナタリーは副大統領に就任にしたその夜、工程の地下にある秘密司令部の存在を知ることになる。

実はアメリカでは、これまで歴代の副大統領がFBIやCIAでは扱いきれない国家の危機に対処するため、副大統領の指揮のもと極秘ミッションが遂行されていたのだ。

そして彼女の前に表れる秘密工作員〈エージェントX〉ことジョン・ケース。

こうしてナタリーの知られざる戦いが始まるーー。

 

 

ジェフ・ヘフナーがカッコいい!

今作でなんといっても注目なのが、ジョン・ケースにキャスティングされたジェフ・ヘフナー。

これまでにも海外ドラマ『The・OC』や『シカゴ・ファイアー』、『インターステラー』などへの出演で注目を集める事はありましたが、今作での存在感、カッコよさは段違いなのです。

 

個人的にスーツが似合うシブメンのアクションといえば『パーソン・オブ・インタレスト』でジョン・リースを演じたジム・ガヴィーゼルなのですが、『エージェントX』のジェフ・ヘフナーはそれにも匹敵する魅力を持っているんですよね。

是非とも『エージェントX』でチェックしてみてくださいね。

 

 

海外ドラマ『エージェントX』をお得に見るには?

という事で紹介してきました『エージェントX』、現在日本で見られるのはGyaOだけです。

ちなみに配信期間は2016年12月31まで。

簡単な登録で視聴出来ますし、今なら無料のお試し期間もあるんですよ。

ここでしか見られない海外ドラマ、話題のアーティストのMVやPVに放送中のドラマの見逃し配信など多数の魅力的なコンテンツがラインナップされていますからきっとハマっちゃいますよ。


なお今回紹介した情報は2016年5月15日現在のものとなっています。

ご覧になった時期によっては情報が変わっている可能性もありますのでご了承下さい。

 - GyaO , ,