エンタメ大好き!

*

オススメ!パンダのかわいい赤ちゃん動画を無料で見るには

   

今回は嫌いな人はいないのではというあの動物の話題です。

 

 

永遠のアイドル、パンダ

皆さんは動物園って行きますか?

私は子供の頃はあまり行った記憶がないのですが、大人になってからはかなり行く事が増えました。

中でも好きなのは、上野動物園。

やっぱりパンダがいるのって大きいんですよね。

 

このパンダ、1972年に日本にやって来て以来、国民のアイドルとして愛されているのですが、意外と知らない事も多いんですよね。

今回はそのトリビアと、動物園でも見られないようなキュートな表情が見られる動画について紹介してみたいと思います

 

 

パンダはパンダじゃない!?

パンダ、という名前の語源をご存知でしょうか。

諸説あるのですが、有力なものとしてはネパール語で竹を意味するポンヤ、同じくネパール語で手のひらを意味するパンジャからきていると言われています。

 

また、元々はパンダというのはレッサーパンダの事を指していたんですよ。

これは先に発見されたのがレッサーパンダパンダである事からで、レッサーパンダの事を単純にパンダと呼んでいました。

その後、現在パンダと呼ばれるジャイアントパンダが発見され、元々パンダと呼ばれていたものはレッサー(小さいを意味するそうです)パンダと呼ばれ始めたというのが通説となっています。

レッサーパンダにしてはなんだかなというエピソードですよね。

 

 

オススメなかわいいパンダの赤ちゃん動画!『ぱんだぴあ日記』に注目!

パンダの聖地とも呼ばれるのが成都パンダ基地。

パンダに関しては世界最大規模の施設で約80頭が飼育され、人口繁殖されたパンダを自然界へ帰す研究が続けられています。

 

そんな成都パンダ基地全面協力のもと、ジャイアントパンダの生態を全世界に発信しているのがパンダピアなのです。

『ぱんだぴあ日記』はその発信している情報を番組として編集、赤ちゃんパンダの貴重で可愛すぎる成長記録やライブ映像が見られるオススメの番組となっているんですよ。

 

 

『ぱんだぴあ日記』動画を無料で見るには?

という事で紹介してきました動画『ぱんだぴあ日記』はこちら


Huluで見ることが出来ます。

スマートフォンからでも数分で簡単に登録・視聴出来て、しかも今なら無料のお試し期間もあるんですよ。

 

Huluなら今回紹介した『ぱんだぴあ日記』の他にも多数のドキュメンタリーがラインナップされていますし、もちろん人気の映画やアニメ、海外ドラマも見放題ですから本当にオススメなんですよ。

詳しい登録方法などについてはこちらの記事で特集していますので是非チェックしてみてくださいね。

リンク:意外と簡単!Huluの登録手順、方法や料金は?

 

なお今回紹介した情報は2016年8月5日現在のものとなっています。

ご覧になった時期によっては情報が変わっている可能性もありますのでご了承下さい。

 - Hulu