エンタメ大好き!

*

海外ドラマBRINKブリンクをDVDレンタル開始前に動画で!

   

今回は注目の海外ドラマに関する話題です。

 

 

海外ドラマ『TheBRINK/ザ・ブリンク』に注目!

日本ではあまり見られない文化としてブラックジョークが挙げられると思います。

国民性と言いますかお国柄と言いますか、人を傷つけたり不謹慎な表現というのは忌避される傾向にあるんですよね。

もちろん悪いことではありませんが、ドぎついブラックジョークが大好きな人も少なく無いと思います。

 

その点海外では社会風刺も絡め、ブラックジョークというのが社会的に認知されている国も多い様子。

中には『サウスパーク』のようにやりすぎてしまうものもありますが、概ね社会的にバッシングされる事は少ないように思います。

やっぱり良質な(?)ブラックジョークを見たいなら海外作品なんですよね。

 

今回紹介するのは、アメリカ発にして社会風刺とブラックジョークがふんだんに盛り込まれた海外ドラマ『The BRINK/ザ・ブリンク』。

社会情勢的にギリギリな面もありつつ、本場ならではの重苦しさを感じさせないドラマとしても良作に仕上げているんですよ。

そんな注目作『The BRINK/ザ・ブリンク』の見どころやDVDレンタル開始日前に動画で、しかも無料で見られちゃう方法を特集してみたいと思います。

 

 

海外ドラマ『The BRINK/ザ・ブリンク』のストーリー、あらすじは?

番組は、暴れ者将軍が国と国家の核兵器貯蔵を乗っ取った後、クーデターが起きそうな危機に瀕したパキスタンで幕が開ける。世界の運命は、ヒーローからはほど遠いアメリカ人三人の肩に委ねられる。米国国務長官ウォルター・ラーソン (ティム・ロビンス)、お粗末米国大使館員アレックス・タルボット (ジャック・ブラック)、海軍戦闘機のエース・パイロットであり、処方薬の密売を副業とするジーク・ティルソン、通称Z-Pak (パブロ・シュレイバー) 。常に不安定な中東からホワイトハウスの危機管理室まで、「The Brink/史上最低の作戦」は、様々な時間帯間を行き来し、政治的リーダーたちのささいな弱点、大きなエゴ、盛んな対抗心がいかに世界を戦争の縁まで追いやれるかを見せつける。

Huluの番組紹介より抜粋

 

 

ジャック・ブラックが出演!

今作でなんと言っても注目なのが、ジャック・ブラックが出演していること。

映画『ハイ・フィデリティ』や『スクール・オブ・ロック』、『キングコング』など数々の名作に出演。

シリアスも良いのですが、やはりコメディのセンスが抜群なんですよね。

日本では彼の出演しているテレビシリーズというのは滅多に目にする事もありませんし、ジャック・ブラックの魅力がドラマシリーズで存分に堪能できる貴重な作品になっています。

 

今作ではその他にもティム・ロビンス、パブロ・シュレイバーといった豪華な面々が顔を揃えているのも見逃せません。

 

 

海外ドラマ『The BRINK/ザ・ブリンク』をDVDレンタル開始日前に見るには?

という事で紹介してきました海外ドラマ『The BRINK/ザ・ブリンク』、現在はレンタル展開されていませんがこちら


Huluで見る事が出来ます。

 

スマートホンからでも簡単に登録・視聴出来て、しかも今ならお得な無料期間もあるんです。

無料期間があると料金が発生するまでに十分楽しんで、継続して契約するか判断できるのが嬉しいんですよね。

とりあえず登録が出来るのも無料期間があるからこそだと思います。

詳しい登録方法などについてはこちらの記事で特集していますので是非チェックしてみて下さいね。

リンク:意外と簡単!Huluの登録手順、方法や料金は?

 

なお今回紹介した情報は2017年2月23日現在のものとなっています。

ご覧になった時期によっては情報が変わっている可能性もありますのでご了承下さい。

 - Hulu , ,