エンタメ大好き!

*

レンタルよりお得!ドラマSilicon Valleyシリコンバレーを見るには

      2016/08/04

今回はついに日本にもやってくるあのドラマの話題です。

 

 

HuluがHBOと独占契約!

2015年は日本の配信サービス元年とも言える年で多くのサービスが日本市場に参入、既存のものも動きを活発化させました。

そして群雄割拠の様相を呈してきた今年、最初の大きなニュースといえばHuluがHBOと日本国内でのSVOC配信において独占、しかも包括的な契約を締結した事ですよね。

HBOといえば『ゲーム・オブ・スローンズ』をはじめ世界中に熱狂的なファンを持つコンテンツを多く持ち、日本では触れられない作品も多いですから日本のファンにはまさに歓喜の報せだと思います。

 

今回は、そんな作品の中から『Silicon Valleyシリコンバレー』について特集してみたいと思います。

 

 

『Silicon Valley』って?

以前日本でモンスター級のヒットを記録した『半沢直樹』の魅力の一つが銀行業界の内情を描いたものだったこと。

普段お金を預け、融資を受ける側の私たちにとって預けられる側、融資する側の内情というのは未知の世界ですし、リベンジものというある種王道のサクセス・ストーリーがまた痛快で良かったんですよね。

 

そして今回紹介する『Silicon Valley』もまた私たちには未知の世界であるIT業界、それもIT界の中心シリコンバレーを舞台にしたものとなっています。

経済、技術とあらゆる分野を席巻し長者番付にゴシップにとIT業界のトップの名前が並んでいる昨今ですが、その内情というのは多くの人にとって未知の領域。

映画でもフェイスブック創業の秘密に迫った『ソーシャル・ネットワーク』は大ヒットを記録しましたし、アップルのカリスマであるスティーブ・ジョブズについても続々と映画が公開されているのはこういった未知の領域に対する好奇心も大きいのでは無いでしょうか。

 

そんなIT業界の内情をコメディタッチのサクセス・ストーリーで描いたのが『Silicon Valley』、必見です。

 

 

『Silicon Valley』のあらすじは?

ナード…ガリ勉、間抜け、専門バカという意味を持つスラング。

典型的なナードで内気の主人公リチャードは大手のIT企業に勤めている。

ある日、手掛けるプロジェクトで副産物的に生み出したファイル圧縮ソフトがその画期的なアルゴリズムで一躍注目を集める。

会社の社長から巨額の買い取り話は舞い込み、シリコンバレーの大物からも直々のオファー。

結果的に起業を決意するリチャード、しかしその先には友人の裏切り、モデルがいそうな人物からの買収攻撃など様々な波乱が待ち受けていた・・・。※ただし基本コメディです。

 

 

『Silicon Valley』を見るには?

という事で紹介してきました海外ドラマ『シリコンバレー』、Huluへの加入で見ることが出来ます。

2週間の無料お試しもありますし、試さない手はありませんよね。

『ゲーム・オブ・スローンズ』など魅力的なコンテンツも満載できっとハマっちゃいますよ。

ちなみに気になる登録方法や料金についてはこちらで特集していますので是非チェックしてみてくださいね。

リンク:意外と簡単!Huluの登録手順、方法や料金は?

 

なお今回紹介した情報は2016年2月20日現在のものとなっています。

ご覧になった時期によっては情報が変わっている可能性もありますのでご了承下さい。

 - Hulu , , ,