エンタメ大好き!

*

映画に出てくる車のレプリカモデルを制作する動画!無料期間も

   

今回は映画好きならずとも胸躍る、ある番組動画の話題です。

 

 

映画の名車が現実に!?

小さな頃にみた映画というのは大きくなってからも鮮烈に記憶に残っているものですよね。

中にはその後の人生を左右する事に、なんていう事も少なく無いと思います。

例えば登場したヒーローが理想の男性像に、ヒロインが理想の女性像になったり、出てくる名台詞に支えられたりという経験は多くの人があるのではないでしょうか。

 

そういう意味では登場する車というのも鮮烈に記憶に残るもの。

かくいう私も大好きな映画に登場した車に乗るのが夢だったりします。

とはいえ、同じタイプや型のものが存在しない車というのも多々存在しますよね。

 

無いなら作ればいい!なんていうのも小さな頃は考えがちですが、大きくなればそれが難しいのも解ってくるのが現実。

今回紹介するのはそんな夢が叶ってしまう番組『スクリーンマシーン』です。

 

 

『スクリーンマシーン』ってどんな番組?

映画やドラマに登場する夢の様なマシーン、そのレプリカを制作するのがビデオボブの通称を持つロバート・モーズレー。

 

アメリカはテキサス州、ダラスにある彼の工場には熱心な映画ファンから憧れのマシーンのレプリカ制作の依頼が舞い込み、ビデオボブは個性豊かな仲間たちと難題に挑む。

細かなディテールを再現するための徹底的なリサーチ、圧倒的な再現度を実現するための材料探し、そして完成したマシーンを目にしたクライアントの表情、その全てに密着するのが『スクリーンマシーン』という番組。

 

制作する車はあの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのデロリアンや『ジュラシック・パーク』に登場するジープ、名作『スカーフェイス』でトニーが乗っていたキャデラックコンバーチブルと超がつく有名なものばかり。

いかにこのスクリーンの名車たちが現実に再現されるのか、必見です!

 

 

『スクリーンマシーン』をお得に見るには?

という事で紹介してきました『スクリーンマシーン』、日本でも様々な方法で視聴する事が出来ます。

中でも私がオススメなのがこちら


Huluです。

スマートフォンからでも簡単に数分で登録・視聴出来て、しかもお得な無料期間もあるんですよ。

Huluなら今回紹介した『スクリーンマシーン』以外にも、多数のカスタムカーショーなどがラインナップされていますのできっと気に入ると思いますよ。

詳しい登録の方法などにつきましてはこちらの記事で特集していますので是非チェックしてみてくださいね。

リンク:意外と簡単!Huluの登録手順、方法や料金は?

 

なお今回紹介した情報は2016年4月21日現在のものとなっています。

ご覧になった時期によっては情報が変わっている可能性もありますのでご了承下さい。

 - Hulu , ,